« ギャンブル話 | トップページ | 転校初日 »

部長VS課長

満を持して部長の右ストレートが放たれた

課長の目が、キラリと光る

さっと部長の懐に入ると

きれいにカウンターを合わせた

ぐらつく部長に課長のアッパーが襲い掛かる

吹っ飛び掃除用具入れで後頭部をぶつけ倒れる部長

だがすぐに立ち上がる

「いい加減、くたばりやがれ!」

課長の右フックが部長のテンプルを捕らえようとしたそのとき

部屋に社長が入ってきた

「やめんか! 昼休みはとっくに終わっとるぞ」

二人はぺこぺこと頭を下げると

恥ずかしそうに自分の席へ戻った

我が社のお昼休みは中々刺激的だ

|

« ギャンブル話 | トップページ | 転校初日 »

」カテゴリの記事

コメント

 私、やおいとかは全く興味ないんですがリアルなゲイ雑誌が好きで、中でもサムソンっていう老け専デブ専雑誌が所有するのはキツいけど、すごい世界なんです。

 グラビアは「重役と社長」とか「課長と部長」のアフターファイブでの、「絡み」です・・・
 
 なんたって、その雑誌のアイドルは「森喜朗」や「小沢一郎」だったりしますからね。読者ページ見ても「目覚ましテレビの大塚さんがイイ!」「三国連太郎の釣りバカ日誌のポスターの濡れた脛毛がセクシー」とか、そんな素敵な世界です。

 昼休み戦ってた二人が、アフター5に残業しながら・・・と想像すると、人生が楽しくなります。

投稿: 藩金蓮 | 2008年12月22日 (月) 23時55分

「森喜朗」や「小沢一郎」という面子を見ると筋金入りいって感じですね。麻生さんはどうなのか興味深いところです。
僕も昔、サブというのを読んだことがありましたが、あまりの異世界に目が点になりました。今でもたまに古書店で見かけることがありますね。

投稿: 管理人 | 2008年12月23日 (火) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117981/26415190

この記事へのトラックバック一覧です: 部長VS課長:

« ギャンブル話 | トップページ | 転校初日 »