« 『浦島目線』 | トップページ | 『作劇的人々』更新情報! »

『尻見酒』

リストラされた五人の中年男性を集め

粉雪の舞う庭に下半身裸で放り出す

横一列に整列させ、家屋に尻を向けるよう命じ

四つんばいの姿勢を取らせる

そのまま自室に向かい、読書をして夜になるのを待つ

丑三つ時になると庭に面した引き戸を開ける

当然、まだ男たちは尻を向けたままの体勢を取り続けている

雪の積もった男の尻を見ながら一杯呷る

そう、尻見酒である

弛んだ尻もあれば、毛むくじゃらの物もある

それぞれ個性豊かな五つの尻を見ながら

酒を呑んでいると、つい一句詠みたくなる

しかし、その気持ちをぐっと堪えて

また酒を呷る

空を見上げれば、大きな満月が浮かんでいる

|

« 『浦島目線』 | トップページ | 『作劇的人々』更新情報! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117981/29807537

この記事へのトラックバック一覧です: 『尻見酒』:

« 『浦島目線』 | トップページ | 『作劇的人々』更新情報! »