« 人間と動物の境界性 | トップページ | 『はこいり娘』更新情報! »

『妻のぬめり』《創作物》

三日前のことである

日曜日に海へ出かけた

海に向かってひとり釣り糸を垂らす

これが何よりの気分転換になるのだ

一時間ほどして一匹のうなぎが釣れた

今まで数え切れないほど、釣りに行ったが

うなぎ初めてだった

クーラーボックスにうなぎを入れ

そのまま帰宅した

リヴィングでは妻がソファーで転寝をしていた

だらしなく開いた口を見ているといたずらをしたくなった

クーラーボックスから取り出したうなぎの頭を

妻の口の中へと侵入させた

すぐに飛び起きるだろうと思ったのだが

うなぎはそのまま妻の体内へと入っていったきり出てこない

どうしようか思案しているうちに妻が目を覚ました

何事もなかったかのように私を見上げ

「釣れた?」と尋ねた妻に

なぜか私は「さっぱりだったよ」と答え

シャワーを浴びに行った

その夜、ベッドの上での妻は

いつもよりも、ぬめぬめしており

まるでうなぎのようだなと思ったが

それを告げず

ただ快楽に身を委ねた

|

« 人間と動物の境界性 | トップページ | 『はこいり娘』更新情報! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117981/38603766

この記事へのトラックバック一覧です: 『妻のぬめり』《創作物》:

« 人間と動物の境界性 | トップページ | 『はこいり娘』更新情報! »