« 募金男の悩み | トップページ | 隣のマンションの奇妙な男 »

『マツコデラックス賛歌』《創作物》

私はマツコ

人はみな私のことを

マツコデラックスと呼ぶ

ただのマツコじゃないんだよ

普通のよりもデラックス

私が歩けば地面が揺れて

行きかう人間振り返る

散歩の犬は三歩下がって

グルルと鳴くけど気にしない

なぜならそう

私はマツコ

普通のよりもデラックス

あれあれ

前からやってくるのは

現役横綱、白鵬翔じゃないですか

なぜに白鵬、こっちを睨んで

道の真ん中立ち止まる

私はマツコ

やっぱりマツコ

普通のよりもデラックス

白鵬ついに浴衣を脱いで

蹲踞の姿勢を取り出した

売られた喧嘩は、買うのがマツコ

白鵬、そのまま受け止める

がっぷり四つ

がっぷり四つ

マツコと白鵬

がっぷり四つ

両者の力が拮抗してて

いつの間にやら夜がふける

道路に置いた

携帯ずっと鳴っているけど、出られない

多分、今頃、テレビ局では

マツコ待ちだと騒いでる

だけどやっぱり私はマツコ

白鵬に勝ちは譲れない

なぜならやっぱり私はマツコ

普通のよりもデラックス

普通のよりもデラックス

|

« 募金男の悩み | トップページ | 隣のマンションの奇妙な男 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117981/39356682

この記事へのトラックバック一覧です: 『マツコデラックス賛歌』《創作物》:

« 募金男の悩み | トップページ | 隣のマンションの奇妙な男 »