« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

『はこいり娘』更新情報!

三輪氏との合作漫画ブログ『はこいり娘』を更新致しました!

マラソン大会で家の近所を走るお姉ちゃん。トップ争いをしていますが、弱気の虫が顔を覗かせます。突然、そこに現れたのは……!?

アドレスはこちらです⇒『はこいり娘』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットラジオ『酔いどれ天使たち』更新情報!

ネットラジオ『酔いどれ天使たち』更新いたしました!

立ち呑み屋に集う様々な人たちのトークと、生の雰囲気をお届けしようというラジオです。

京橋にある有名立ち呑み屋『岡室酒店直売所』で収録させていただきました。

第6回は、中国のことを知り尽くす方が現在の中国事情についてディープなお話をしております。

アドレスはこちら↓です。

http://www.voiceblog.jp/nejisiki26/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ヒミズ』を見に行く

僕の青春時代に大ヒットした漫画『行け! 稲中卓球部』の作者である古谷実さんは、ギャグ漫画以外でも才能を発揮している。

稲中も大好きなのだが、『ヒミズ』もまた僕の中で忘れがたい作品である。

そのヒミズが映画化されたと聞いて、つい先日に見に行ってきた。

ネタバレになる場面には触れないとして、物凄く共感できる部分があった。

それはいわゆる“ヤカラ”の描写である。

ヤカラをよく目にする僕としては、居酒屋でヤカラが店員に酒を注文するシーン。

あれがこの上なくリアルであった。

『神は細部に宿る』

という言葉があるが、ディティールを重要視しないクリエイターはやっぱり良い作品を撮れないと思う。

傑作とは『質の高いデイティールの集合体』なのではないかと思う。

ということは、細やかな神経がないと良い作品は撮れないということで、ヤカラには傑作は撮れないのではないだろうか、そんなことを『ヒミズ』を見て思ったのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道端で歌を歌う人

自転車に乗りながら鼻歌を歌っている人というのは結構たくさんいる。

たまに道端を歩行しながら大きな声で歌う人を見かける。

先ほども家までの帰り道で遭遇した。

僕が自転車を止めていると、彼はやっていた。

歌っていたのはB'zの『ウルトラソウル』だった。

彼は大声で歌いながらこちらへ歩いてきた。

僕はすぐさま非難した。

いや間違えた。

避難した。

恥ずかしかったからだ。

見てられないような心地になった理由を考えた。

きっとあれだ。

彼がいつかどこかで無くした羞恥心が、突然僕の中に投げ込まれたのだ。

そうに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『下着泥棒への忠告』《創作物》

ワタクシ女子寮で暮らす大学生でございます

当年とって二十歳でございます

世の中に紳士的な殿方もたくさんおられますが

そうでない殿方もおられます

浅ましきは下着泥棒

ベランダなどへこっそり忍び込み

姫君のおパンツをお盗みになります

身のこなしはまるで忍者のようでございます

最近、わたくしのマンション近辺で

下着泥棒さんが出没しているそうでございます

姫君たちが大切にしているおパンツなどを

お盗みあそばせるとは何と卑劣な行為なのでしょう

わたくし怒り心頭でございます

また何よりも腹立たしいのは

一階に住んでいる姫君の中で

おパンツを盗まれていないのは

なんとワタクシだけだというこの事実!

盗まれていないのは喜ばしいことですが

泥棒さんに選り好みされているようで

釈然としないのでございます

それもこれもワタクシが

おそ松くんのキャラクター並に

デカパンを履いているからでございましょうか?

ワタクシだって好きでデカパンを履いているわけではございません

デカパンじゃないとわたくしの御居処は収まりませんもの

お願いだから下着泥棒さん

今度お盗みになる時は、ワタクシのおパンツも

どうかお盗みあそばせ

そうでないとワタクシそろそろ

ホエホエ~なんて口走りそうで怖いのです

そんなことを憂う今日この頃でございます

どうか皆様も下着泥棒さんにはお気をつけ下さいませ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『切れてるロールケーキ』更新情報!

みんなのかーぼーと『心世界』のウルフル遠藤、なかたなおき、この三人がお送りするネットラジオ『切れてるロールケーキ』が本日よりスタートいたしました!

僕もスタッフとして参加しております。

今回は、舞台数が100回を越えた、みんなのかーぼーと、心世界がハイペースで駆け抜けた昨年の舞台などを振り返ります。

笑いあり感動ありの30分です。

『切れてるロールケーキ』、ぜひお聞き下さいませ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『はこいり娘』更新情報!

三輪氏との合作漫画ブログ『はこいり娘』を更新致しました!

靴下を履こうとする父親。その中に潜んでいたのは何と……!?。

アドレスはこちらです⇒『はこいり娘』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16歳少女の世界一周旅行について思ったこと

オランダのラウラ・デッカーさんが16歳でヨットによる世界一周旅行の快挙を成し遂げたらしい(こちらの記事⇒『最年少で達成』をご参照下さい)。船上ではゴキブリに悩まされながらも、最後まで成し遂げたのがすばらしい。

凄いことだと思う。

僕は16歳の頃は、学校から帰るとダビスタばっかりしていた。

彼女のよりも年長の僕がまだここだけは負けていないと胸を張れるところ。

それはゴキブリに悩まされた頻度だ。

恐らくデッカーちゃんよりも、僕の方がもっと悩まされたはずだし、僕の方が殺めた数も勝っているだろう。

そこだけは譲れない。

だてに彼女の倍ほどは生きていないぜよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭内売春のすすめ

寺山修司さんの『家出のすすめ』みたいな、少々物議をかもし出しそうなブログ記事のタイトルだが、ふとあることについて書いてみたいと思った。

最近でこそ僕はテレビをそれほど見なくなったが、一時期は典型的なテレビっ子で、テレビ画面の前にかじりつく毎日を送っていた。その時代に見たテレビの中で、ハイヒールのモモコさんがこんなことを語っていた。

モモコさん夫妻の寝るベッドの横にはカップが置いてある。

そこに夫が一万円札を入れることで、夜の営みが可能になるというのだ。

家庭内売春だと芸人仲間から言われたそうなのだが、お金を介在させることでマンネリの解消にもなるという。

例えばモモコさんのご主人がこんな下着をつけて欲しいと懇願したとする。すると一万円プラス千円のオプション料金を支払うことで、ご主人お好みの下着を身につけてくれるのだ。

AVの影響もあってか、男の性的嗜好と女性のそれというのが、必ずしも合致するとは限らない。

そういう場合どちらかが折れないと、それを強いられた方が我慢をしいられることになる。

そういう状況が続けば、夫婦関係も良好とはいかないだろう。

しかし、お金というものが間に入ることにより、関係も良いままでマンネリまで防げていると、モモコさんたちは語っているそうだ。

まあ万人受けするような方法ではないだろう。

この提案をされた際、モモコさんのご主人はあまり乗り気ではなかったらしい。

でも、お互いが納得できるなら、ひとつの形としてはありかなと思う。

ちなみにモモコさん夫妻は『夜の営み貯金』で、夫婦揃ってハワイに行くことにしているそうだ。

明るい売春だな、と僕は思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨でも不機嫌にならない男

僕の機嫌は割りと天候に左右されやすい。

晴天だと機嫌がいいし、曇天や雨模様だと少し不機嫌だ。

出かける際に雨が降っていると、かなり外出するまで心の中では葛藤がある。

今日も雨の中、出かける用事があり、嫌だなと思いつつも傘をさして歩いていた。

しかし、あることに気づいてしまった。

僕は先週、数年ぶりにうんこを踏んでしまった。

本日、踏んでいた靴もそのうんこを踏んだ際に履いていた靴である。

ということはまだかろうじて残っているかもしれない、靴の裏にあるうんこの残滓。

それが歩けば歩くほど削られ続け、元のフラットな状態。

すなわち『ゼロうんこ』に近づいていくのだ。

この素敵な思いつき以降、僕は靴の裏と道路の摩擦が起こるようにして歩いた。

そして目的地に着いた時には、僕の靴底はかなり磨り減り靴下に雨がしみこむほどになっていた、というのはもちろん嘘だが、今日の雨で僕の靴は綺麗になったに違いない。

雨は様々な物を浄化するのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『インタビューwithキタイ花ん』更新情報!

若手インディーズライブ、キタイ花んに出演されている芸人さんへ、インタビューをやらせていただいております。

今回は『ブリの白子』のお二人にお話を聞かせてもらいました。

こちら⇒ インタビューwithキタイ花ん で、記事を公開しておりますので、興味がおありの方はぜひご覧下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットラジオ『酔いどれ天使たち』更新情報!

ネットラジオ『酔いどれ天使たち』更新いたしました!

立ち呑み屋に集う様々な人たちのトークと、生の雰囲気をお届けしようというラジオです。

京橋にある有名立ち呑み屋『岡室酒店直売所』で収録させていただきました。

しんみりと家族の死を語る人もいれば、今年こそは良い年にしようと意気込む人、多くの人々の喜怒哀楽をどうぞご堪能下さい。

アドレスはこちら↓です。

http://www.voiceblog.jp/nejisiki26/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『はこいり娘』更新情報!

三輪氏との合作漫画ブログ『はこいり娘』を更新致しました!

リニューアル後の第二弾です!

捕まり家族会議にかけられることとなったはこいり娘。はたしてその結末は?

アドレスはこちらです⇒『はこいり娘』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『R-1グランプリ一回戦』を見に行く

本日は『R-1グランプリ』の一回戦を見にワッハ上方まで足を運んだ。

初めて見に行ったのだが、予想以上の入場者数で立ち見のお客さんまでいるほどだ。

普段から親しくさせていただいているみんなのかーぼーさんが出演されるということで見に行ったのだが、無事一回戦を通過できたというのを後で知り、ほっとする(ぞんなかーぼーさんがやっているネットラジオはこちらからどうぞ⇒切れてるロールケーキ)。

一般客から5upで活躍する芸人さん、までバラエティにとんだ人たちが舞台でネタをやっていたのだが、楽しく拝見させていただいた。

去年オールザッツ漫才で一気に有名になった中山女子短期大学さんの『フランスパン雅楽』も生で見られて良かった。

ちなみにワッハ上方の4Fは年間パスポートというのがあり、これを買うとその日から一年間は4Fへ何度行っても無料で入ることができる。

2000円とかなりお得なので、かなりお勧めだ。

5回通うだけで元が取れるこのパスポート、6Fの事務所で売っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットラジオ『酔いどれ天使たち』

ネットラジオ『酔いどれ天使たち』が始まりました!

前回一度アップしたのですが、音声があまりにも悪いというご意見をたくさんいただいたため収録し直しました。

前回よりもかなり聞こえやすくなっていると思います。

立ち呑み屋に集う様々な人たちのトークと、その雰囲気をお届けしようという試みです。

京橋にある有名立ち呑み屋『岡室酒店直売所』で収録させていただきました。

どうぞよろしくお願い致します。

アドレスはこちら↓です。

http://www.voiceblog.jp/nejisiki26/

※立ち呑み屋での収録のため、聞こえ辛い箇所がございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うんこ踏みました

数年ぶりにうんこを踏んだ。

暗がりでよく見えなかったのだが、右足に嫌な感触があった。

視覚を使って確認してみた。

やはり、うんこだった。

帰り道、自転車をこぎながら思った。

ペダルよ。ごめんと。

もう踏まないように気をつけますので、どうかお許しを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『断捨離』と松井秀喜

以前、当ブログで中崎タツヤさんの著書『もたない男』について書いた。

いかにいろいろな物を捨てていくかというのが淡々と綴られていた。

世間では『断捨離(だんしゃり)』と呼ばれる生活術が流行っているとか聞く。

ずっと家にある不要物を捨てて、生活に調和をもたらそうというのが『断捨離』だそうだ。

そういえば松井秀喜選手が昨年、在籍していたアスレチックスが主力選手を大量に放出したという少し前のニュースでやっていた。

球団からすればこれも一種の『断捨離』と言えるのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『切れてるロールケーキ』更新情報!

みんなのかーぼーと『心世界』のウルフル遠藤、なかたなおき、この三人がお送りするネットラジオ『切れてるロールケーキ』が本日よりスタートいたしました!

僕もスタッフとして参加しております。

ウルフル遠藤が初詣で犯した失態とは?

『切れてるロールケーキ』をせひよろしくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『はこいり娘』更新情報!

三輪氏との合作漫画ブログ『はこいり娘』を更新致しました!

今回から大幅にリニューアル致しました。

これまではカラーでしたが、今回からモノクロ漫画になります。

まずはリニューアル後の第一話をチェックしてみて下さい!!!

アドレスはこちらです⇒『はこいり娘』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分がおっさんだと実感した瞬間

AKB48の板野友美の読み方をつい先ほどまで『ばんのともみ』と思っていた。

正しくは『いたのともみ』のようですね。

いやー、おっさん。おっさん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネットラジオ『酔いどれ天使』始まりました!

ネットラジオ『酔いどれ天使』が始まりました!

立ち呑み屋に集う様々な人たちのトークと、その雰囲気をお届けしようという試みです。

今回は情熱大陸のプロデューサー方とおやぢ漫画家の中島宏幸さんのお話を中心にお届け致します。

京橋にある有名立ち呑み屋『岡室酒店直売所』で収録させていただきました。

どうぞよろしくお願い致します。

アドレスはこちら↓です。

http://www.voiceblog.jp/nejisiki26/

※立ち呑み屋での収録のため、聞こえ辛い箇所がございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

挫けそうになった時に考えるべきことは?

僕の師匠は中山市朗で『新耳袋』の著者なのだが、前に怪談を書籍化することは霊を浄化する働きがあると耳にしたことがある。

マイナスとされることを人に伝えることにより価値を見出し、プラスに転化しているということだ。

これって人に言わずに個人で持っていると、ネガティブになったら卑屈になりそうなことを、面白おかしく人に伝えることで笑いに変えるということと非常に似ている。

自己完結というのはクリエイターにとって最悪で、人に伝わってなんぼ、という話である。

どんなに悲惨でも、その話に多少、加工したとして“商品”になれば、みんなが得をするということである。

マイナスがプラスに変化する瞬間は真に尊いと思うので、それを今後も心に留めて置きたい。

辛い時はその自分を思いっきり客観的に俯瞰的に見て、他人と思って突き放してしまえば案外それが笑いの種になったりするものである。

僕も辛いことがあった際は、その精神を忘れずにいたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『インタビューwithキタイ花ん』更新情報!

若手インディーズライブ、キタイ花んに出演されている芸人さんへ、インタビューをやらせていただいております。

今回は『メガネメガネ』のお三人にお話を聞かせてもらいました。

こちら⇒ インタビューwithキタイ花ん で、記事を公開しておりますので、興味がおありの方はぜひご覧下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝶野正洋を考える

『ガキの使いやあらへんで』の年越し特番を見ていると、今年も蝶野正洋氏が出ていた。

僕は小学校時代からプロレスを見続けてきたので、当然、蝶野氏がヒール(悪役)になる前のホワイトバタフライの頃から知っている。

彼は同期である闘魂三銃士の武藤敬司氏のように華があるわけではなく、身体能力もずばぬけて高い方ではない。

彼の一番の長所は頭脳なのだ。

ここが案外評価されていない。

長州力氏も彼のインサイドワークには一目置くほどなのである。

プロレスというのは何かと色眼鏡で見られ差別的な扱いを受けがちなのだが、頭が悪いと出世できない。

ブックという台本があると言われているプロレスだが、恐らく事細かに何もかも決まっているわけではないはずだ。ということは流れを読んで臨機応変に動けなければならない。

当然、不測の事態にも遭遇することはある。

そこでうろたえずに立ち回れるかが重要なのだ。そして、共通のゴールまで上手に繋げていく。それがプロなのである。

彼が『ガキの使い』の年末特番に毎回呼ばれる理由は『安定感』と『対応力』だろう。

与えられている役割を理解し、職務を全うする能力を買われているからこそ、出続けているのであろう。

思うにプロレスの構造というのは、バラエティ番組のそれと酷似している。

だからこそ蝶野氏はプロレスで培った能力を、ああいった場面で遺憾なく発揮できているのではないだろうか?

北斗晶さんを初めとして、タレントとしての需要があるプロレスラーというのは総じて頭が良い。

2012年の年末にも蝶野氏が『ガッデーム!』という怒鳴り声とともに登場し、山崎邦正氏をしばき倒す姿がぜひ見てみたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットラジオ『切れてるロールケーキ』スタートしました!

みんなのかーぼーと『心世界』のウルフル遠藤、なかたなおき、この三人がお送りするネットラジオ『切れてるロールケーキ』が本日よりスタートいたしました!

僕もスタッフとして参加しております。

本日は三人の自己紹介です。

興味のある方もない方もぜひ一度聞いてあげて下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『はこいり娘』更新情報!

三輪氏との合作漫画ブログ『はこいり娘』を更新致しました!

年始のご挨拶です。

さあ興味を持たれた方は、今すぐこちらをクリック!⇒『はこいり娘』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

告知!

来月に繁昌亭で行われる『もぎた亭』で、僕の書いた創作落語を森乃福郎師匠にやっていただくことになりました。

以下、詳細となります。

第60回新撰落語「もぎた亭」

森乃福郎 「ホームメイド正子」(作・高田豪) 桂文福 「沈黙の居酒屋」(作・神崎京一) 露の団四郎 「名前」(作・神崎京一) 林家そめすけ 「任侠グループホーム」(作・脇本忍) 森乃石松            

前売2,000円 当日2,500円

2月7日(火)18時開演 18時30分開場

お問合せ:あきんど落語笑店 0798-43-0394

かなり寒い時期に行われる落語会ですが、繁昌亭の中は熱気で溢れているはず!

ぜひよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

今年は勝負の年です。

僕も阪神タイガースも勝負の一年となりそうです。

タイガースはきっと優勝するでしょう。

それに負けないように僕も頑張りたいと思います。

金本選手は、4月3日で44歳になるそうです。

『アニキ』と呼ばれていますが、実は末っ子です。

そんなわけでどうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »