« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

大国町で叫ぶ二人のおじさん

貧乏な僕はよく激安スーパーの玉出を利用する。

昨日も貧乏は僕が玉出で買い物を済ませて、自転車にまたがろうとしたその瞬間だった。

「おおおおぉぉぉ!!!」

という雄たけびが聞こえてきた。

見るとホームレスのように思える男性が、道路をじっと見ている。

彼の視線の先には、上下が逆になった500mlのビールの缶があった。

残念なことに、ビールのプルトップを開けた後に落としてしまったらしい。

とてもシュワシュワと缶の周囲が泡だっていた。

舌打ちをした男性は、顔をしかめながらその場を去った。

逆さまビールはそのままである。

可哀想にと思いながら僕は自転車にまたがり帰ろうとした。

そのすぐ直後

「おおおおぉぉぉ!!!」

という声がまだ聞こえた。

自転車を止め、振り返ると

別のおじさんが、逆さまになったビールを見つめて叫んでいた。

浅黒いヒゲ面のおじさんは、逆さまのビールを嬉しそうに掴むと上下を直し、残っていたビールを一気に飲み始めた。

『んぐ、んぐ、んぐ』という喉の音が聞こえてきた。

缶の中に残っていたビールを全て飲み終えたおじさんは、プハーと息を吐き、空き缶を道端へと置いて、そのままどこかへ消えて行った。

ディスイズ大国町だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『一杯のかけそば2012』

夕方頃、道頓堀で有名ラーメン屋でラーメンを食べていた。

僕の後ろには中国人観光客と思われる人が三人座っていた。

ラーメンを食べ終えた僕が器をカウンターに戻し、帰ろうとした時のこと。

その観光客を何気なく見た。

三人で一杯のらーめんを食べていた。

僕が小学校の時に大流行した『一杯のかけそば』を思い出した。

ただ大きな違いがある。

その三人の観光客は一杯のラーメンを、キャッキャ言いながら食べていた。

とても楽しそうだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第26回『切れてるロールケーキ』更新のお知らせ

心世界(ウルフル遠藤、なかたなおき)、がお送りするネットラジオ『切れてるロールケーキ』を更新いたしました。

僕もスタッフとして参加しております。

ウルフル遠藤が目撃した盗撮犯、逮捕の瞬間からラジオはスタート。お便りコーナーでは、話の面白くない彼氏を持つ女性からのお悩み相談に心世界とこえりんの3人が答えております。

アドレスはこちら⇒http://www.voiceblog.jp/nejisiki27/

『切れてるロールケーキ』、ぜひお聞き下さいませ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母親が実家から送ってくるもの

本日、ある方とお話している際のこと。

その人はいきなり机の上に焼き海苔をバンと置いた。

僕はギョッとしながら

「これ何ですか?」

と尋ねた。

すると「焼き海苔です」という答えが返ってきた。

そんなことは聞いとらんと思った。

でも言わなかった。

「なんで鞄に焼き海苔入れてるんですか?」

と再度尋ねた。

「実家の母親が送ってきた」

という答えが返ってきた。

そこで僕もカミングアウトをした。

「実は僕の実家の母親も焼き海苔をよく送ってくるんですよ」と。

そしたら

「じゃあ、この焼き海苔もあげる」と言われた。

話聞いてへんやん、と思った。

「僕の家は焼き海苔が送られてきすぎて、床一面真っ黒なんですよ!」

と言いたかったが、それはさすがに言わなかった。

なぜならそれは真っ赤な嘘だったからだ。

本日の収穫、それは

“実家の母親は子どもに焼き海苔を送りたがる”

ということが知れたこと。

焼き海苔、焼き海苔、言うてますけど、送ってもらえること自体は嬉しいんですよ。はい。

子どもが出来たら、アキノリって名づけよう。

焼き海苔とアキノリは少し近いし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『日本クレール』がお送りするネットラジオ第二回目

若手芸人『日本クレール』のネットラジオ『日本帝国放送』の第二回目をアップいたしました。

僕も編集、構成で参加させていただいております。

白人を崇めがちな日本人に対して憤る中島啓太。「そんなにコーカソイドがいいのか?」という率直な疑問を投げかけます。

後半では『運動部』に関して、二人がトークします。

アドレスはこちら!⇒http://www.voiceblog.jp/teikoku/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『インタビューwithキタイ花ん』更新情報!

若手お笑いライブ、キタイ花んに出演されている芸人さんへ、インタビューをやらせていただいております。

今回は『天秤丸』のお二人にお話を聞かせてもらいました。

こちら⇒ インタビューwithキタイ花ん で、記事を公開しておりますので、興味がおありの方はぜひご覧下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『もぎた亭という落語会のお知らせ』

以前にも当ブログで告知させていただきましたが、新撰落語『もぎた亭』で僕の書いた創作落語を林家そめすけさんにやっていただくことになりました。

本番まで残り一ヶ月ほどになりました。

『ツンデレ女房』というツンでデレな女房のお噺でございます。

一緒にこの会に参加しておりますお笑い作家のかなたさんは、露の団四郎師匠に『連れて帰って』という新作落語をやっていただきます。

以下、詳細となります。

2012年7月19日

開場 18時

開演 18時半

場所・天満天神繁昌亭(地下鉄「南森町」徒歩3分

前売り 2000円

当日  2500円

出演・森乃福郎、桂文福、露の団四郎、林家そめすけ。

お問い合わせ:天満天神繁昌亭06-6352-4874

あきんど落語笑店0798-43-0394        

前売:チケットぴあ(Pコード597-700)

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第25回『切れてるロールケーキ』更新いたしました!

 心世界(ウルフル遠藤、なかたなおき)、がお送りするネットラジオ『切れてるロールケーキ』を更新いたしました。

僕もスタッフとして参加しております。

後輩芸人のお誘いでライブハウスへ赴きネタをすることになった心世界。

しかしいざ行ってみると、聞いていた話と全く違っており、やけっぱちになった、なかたはテキーラサブマリンを立て続けに3杯。もちろん、このまま終わるわけがありません。

お便りコーナーでは『雨の日の過ごし方』について心世界とこえりんの3人が答えております。

『切れてるロールケーキ』、ぜひお聞き下さいませ!!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『はこいり娘』更新情報!

三輪氏との合作漫画ブログ『はこいり娘』を更新致しました!

お母さんからもらった合羽を着込み、意気揚々と雨の庭へ飛び出したはこいり娘。彼女を待ち受けていたのは……。

 アドレスはこちらです⇒『はこいり娘』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝撃の一言

一緒にネットラジオをやっている心世界が、道頓堀のZAZA HOUSEで8月に他の2組とライブを行う。

そのチラシ作成の件で心世界(ウルフル遠藤、なかたなおき)、僕、そしてマンガの相方である三輪氏と難波のファミレスで会い、話をする機会があった。

こんな会話が僕の前で繰り広げられていた。

三輪氏「最初に聞いておきたいんですけど、イメージとかあります?」

なかた「イメージと言いますと?」

三輪氏「既存の有名な物とかを例に出してもらったら、わかりやすいかな。あれっぽいものとか、そういう例えを」

なかた「わかりました。僕はあれがいいですね。ジュディマリのCDのジャケットっぽい感じのチラシが」

遠藤「あっそれええなあ。確かにあの感じで描いてもらえると、いいチラシが出来上がりそうやわ」

なかた「三輪さん。僕らの意見も合致したんで、ジュディマリのジャケットのイメージでお願いします!」

僕は、隣に座っていた三輪氏の表情をチラ見した。

眼光が鋭い。

心世界の言葉で何か気に障るところがあったのだろうか?

僕は内心ドキドキしていた。

三輪氏「あの、その前にひとついいかな?」

彼の迫力に押し黙る若手漫才師、心世界。

三輪氏がおもむろに口を開いた。

三輪氏「ジュディマリって何?」

三人ともズッコけたのは言うまでもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本クレールのネットラジオが始まりました!

若手芸人『日本クレール』のネットラジオ『日本帝国放送』が本日から始まりました! 

僕も編集、構成で参加させていただいております。

少々、右寄りのタイトルですが、その理由は段々と明らかになるはずです。

記念すべき第一回目は、自己紹介、家族の話、デリカシーに関する話題など、盛りだくさんです。ぜひ、お聞き下さいませ。

アドレスはこちらです⇒http://www.voiceblog.jp/teikoku/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神タイガースのAKB

昨日、阪神タイガースはAKBの活躍で勝利した。

ちなみに、このAKBとは

A(新井)

K(金本)

B(ブラゼル)

を指す。

今年の阪神ファンは恐らくストレスが溜まっているはずだ。

統一球の影響もあるが、それでも点が取れない。

時々、露見するマートンの無気力プレーなど、数を挙げればきりがない。

いっそのこと、阪神タイガースもAKB48を見習って恋愛禁止にしてみてはどうか?

その方が野球に集中できるかもしれない。

それでも隠れて恋愛する選手が出てくるだろう。

例えば新井選手(既婚だが)が、実はこっそり恋愛していることが東スポにすっぱぬかれたとする。

翌日、の試合終了後に和田監督が甲子園の真ん中に立ち、真剣な面持ちでこんなことを口にする。

「阪神タイガースは原則的に恋愛が禁止です。しかし、新井選手がその禁忌を破ってしまいました。ということで彼はもう近畿にはいられません。明日から広島カープに移ってもらいます」

もしこんなことになったら、その時の客席の反応が見物だ。

阪神VS広島戦だったら、なおさら面白い。

和田監督の言葉を聞いた阪神ファン、広島ファン。

そのどちらから悲鳴が上がるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

密室スパイダー

密室で蜘蛛を見かけた。

外に出してやろうと、糸を手繰り寄せ、蜘蛛を上手くコントロールしながら、外へと出した。

蜘蛛を操縦している腕を回すと、その分、糸が出てくる。

これがなかなかの快感だ。

腕を回し続けていたら、綿菓子が出来上がりそう。

腕をグルグルさせながら、そんなことを思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第24回『切れてるロールケーキ』更新いたしました!

 心世界(ウルフル遠藤、なかたなおき)、がお送りするネットラジオ『切れてるロールケーキ』の第18回を更新いたしました。

僕もスタッフとして参加しております。

今回は、初の心世界二人だけでのラジオです。

後半、なかたなおきが大暴走!

はたしてウルフル遠藤はそれを御しきれることができるのか?

『切れてるロールケーキ』、ぜひお聞き下さいませ!!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メールのタイトル

主婦の知人がいる。

この人、ちょっと変わっている。

演者でもなんでもないのに、ボケたがるのだ。

と言うと、ちょっとイタイ人を想像しがちだが、キャラクターのせいかそのようには見えない。

ただ一般女性なのに、なぜそこまでして笑いを取りたいのか?

ということにまで体を張って笑いを取ろうとする。

女性を捨ててまで笑いを取ろうとする。

正直いうと、その人が笑わそうとして取る行動は、それほど面白くない。

ただその懸命な姿勢を見ていると「変わっとるな~」と思いつつも、どこか好感を抱くのもまた事実。

この人、メールもちょっとおかしい。

この前

『ある噺家さんと会ってお話する機会があったのだけれども、ご存知ですか?』というメールが来た。

ちなみに、そのメールの件名は『キンタマ』だった。

その後、もう一通その人からメールが送られてきた。

しかし、一通目のメール件名が『キンタマ』だったことに関して、一切触れられていなかった。

意味わからんと思った。

ひょっとして頭の中がキンタマでぎっしりなのかもしれない。

彼女に幸あれ。

「不勉強ながら僕は存じていませんが、屋号からして東京の落語家さんだと思われますよ」と僕は返した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

影響力のある男

『TIME100』という雑誌をご存知だろうか?

その時々で影響力のある人たちを100人選ぶという雑誌である。

日本人では2006年に小泉元師匠が選ばれている。

それ以来、日本人が選ばれることはないようだ。

いきなりだがこちらの記事をご覧いただきたい。

かいつまんで説明すると、非常勤講師の遠藤功樹容疑者(34)は、電車の中で痴漢行為をして、車内から出されたのだが、捕まるのが怖くなってそのまま逃走し始めた。

しかも、本町駅で線路へと飛び降り、そのまま淀屋橋まで逃げ続けたのだ。

まさに映画の逃亡者さながらであるが、彼のおかげで全線で10分間、運転を見合わせ何と7000人に乗客に影響があったらしい。

7000人に影響を与えることは、なかなかできない。

褒められたことではないけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫌な記憶力

ガスを沸かしていたのを忘れて、危うく火事になりかけたりするほど、僕は記憶力に自信がない。

ただ妙な部分だけ細かく覚えていたりするから不思議だ。

一回しか会っていない人が、どういう女の子が好きで、いつ頃失恋して、血液型が何型とか、そんなことを覚えていたりする。

僕としたら、その記憶力を別のところに発揮したいのだが、なかなか上手くいかないものだ。

脳のキャパシティって決まっているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『インタビューwithキタイ花ん』更新情報!

若手お笑いライブ、キタイ花んに出演されている芸人さんへ、インタビューをやらせていただいております。

今回は『ハイジ』のお二人にお話を聞かせてもらいました。

こちら⇒ インタビューwithキタイ花ん で、記事を公開しておりますので、興味がおありの方はぜひご覧下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『創作落語会のお知らせ』

新撰落語『もぎた亭』で僕の書いた創作落語を林家そめすけさんにやっていただくことになりました!

『ツンデレ女房』というツンでデレな女房のお噺でございます。

一緒にこの会に参加しておりますお笑い作家のかなたさんは、露の団四郎師匠に『連れて帰って』という新作落語をやっていただきます。

以下、詳細となります。

2012年7月19日

開場 18時

開演 18時半

場所・天満天神繁昌亭(地下鉄「南森町」徒歩3分

前売り 2000円

当日  2500円

出演・森乃福郎、桂文福、露の団四郎、林家そめすけ。

お問い合わせ:天満天神繁昌亭06-6352-4874

あきんど落語笑店0798-43-0394        

前売:チケットぴあ(Pコード597-700)

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第23回『切れてるロールケーキ』更新いたしました!

 心世界(ウルフル遠藤、なかたなおき)、がお送りするネットラジオ『切れてるロールケーキ』の第18回を更新いたしました。

僕もスタッフとして参加しております。今回は、当ラジオ初期メンバーであるかーぼーのプロデュースライブに出た心世界が、その時の模様を振り返ります。

そして歯を酷使しすぎたなかたを待ち受けていた恐怖の結末とは?

『切れてるロールケーキ』、ぜひお聞き下さいませ!!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『はこいり娘』更新情報!

三輪氏との合作漫画ブログ『はこいり娘』を更新致しました!

料理中に指を切ってしまったお母さん。それを見ていたはこいり娘は……。

アドレスはこちらです⇒『はこいり娘』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛しの穴子くん

中学校の頃、僕はサッカー部に所属しており、健康のために水曜日と土曜日は欠かさずクラブ活動にいそしんでいた(他の曜日は帰宅し、家でダビスタをしていた)。

その時、サッカー部の先輩に

「お前、穴子君に似てるな!」と言われた。

それ以来、なんとなく穴子君の存在が気になるのであるが、何よりびっくりなのが穴子君の年齢が27歳と意外に若いことだ。

だからもし、僕が穴子君と会話することがあっとしてお、『穴子さん』ではなく『穴子君』と呼んでいいことがわかり、なぜか少しほっとしたのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふと考える

『笑いとは緊張と緩和である』と言われたのは桂枝雀さん。

人間、緊張が勝っているとなかなか笑わないものだ。

人見知りというのは、相手に対する情報がない状態で起こる自衛の本能で、これは極度の緊張状態といえる。

この状態で何をされても人間、笑えないのだ。

日本人というのは警戒心が結構、強いので初対面からボケとツッコミという関係になかなかなりにくい。

ボケというのは、狂気であったりネガティブなものをふんだんに含んでいたりするから、まずいきなりボケると、頭のおかしい人と思われたり、空気が読めないと思われたり、デリカシーのない人間と思われたりする危険性がある。

だからこそリスクが高い。

相手の状態をよくわかってから、『この人はボケる人なんだ』という認識ができてから、ボケられると笑うし、ツッこむようになる。

ここまでにいくまでに時間が掛かる。

その人のことが好きだと、なんでも好意的に解釈して、笑ってくれやすくなる。

だからこそ舞台上で初見のお客さん相手に笑いを取る芸人さんは凄いなあといつも見ていて思うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »